So-net無料ブログ作成

MHP3rd [狩人]

 
 ご無沙汰の狩人記事でございます。
 本日はモンハン合宿。もちろん合宿と言えば2ndG。だってもうソロじゃクリア出来ないから♪
 というへたれ具合を纏った心意気で執り行うわけです。
 因みに今回の合宿はひと味違うぜ…!
 なんてったって丑三つ時にソウ2を観る!という課題を掲げている。
 何故にソウ2、そして何故に丑三つ時…。オトナのノリというのも些かの恐怖を纏います。

 ま。そんな感じで。

 ひとりの時間で気が向いたときは専ら3rdと決めているkumaです。
 発売から既に3ヶ月近くが経とうとしているのに、未だにHRは1である。笑うなら笑うがいいよ。
 いや、別に集会所に挑むのが怖いとかそんなんじゃなくて、とりあえずあらゆるモノが0から始まるわけで、そんな中でいきなり集会所とか無理だろ、ってことで村クエから手をつけたわけだが…これが思いも寄らぬ方向に面白いということに気づいた。
 ユクモ農場とモンニャン隊が面白い…!なんだおまえら!かわいいじゃないかちきしょう!
 しかしとりあえず片っ端から適当に雇う&DLしたオトモを金でねじ込む、といった状況。装備や武器なんて与えていない。裸一貫で突撃してこい、という何とも鬼な主人でありんす…ひでぇな。
 とりあえずクエに連れて行くオトモを養うので手一杯。釣った魚に餌はやらねぇぜ状態。なんなんだコレ。
 とも思いつつ、とりあえず面白いから村クエクリア→農場発展、ばっかりであります。ま、そんなもん。
 毎回連れて行くオトモは決まっているのだが、これがまたかわいい。ついつい装備を強化してやらんとなぁ、と孫をかわいがるじいちゃん状態である。しかし早々素材の端材なんて手に入るわけもない…。そこはぐっと我慢…。そこら辺で拾える木ならいくらでも端材にかえてやってもいいんだが、やっとこさで手に入れた素材を、そんな、おまえらのためだけに、使うなんて、無理!と、結局冷たい主人である。我が身がかわいい。
 ま、そんなこんなでぼちぼちモンスターとも戦っているわけなのですが、まぁなんつーか、まだ、かわいいもんです。大型モンスターに入るだろうアオアシラやボルボロス、その辺止まりなのでまだ1オチすらしていない。クルペッコには結構な勢いでヒィヒィ言わされたが(モンスター呼びすぎ)、一番手強かったのはドスファン後である。これは言い切れる。オマエ、相変わらず、急に出てくるな!しかも2Gの時より助走から本気に入るまでの時間が短すぎるだろ。回避できんつーの!吹っ飛ばされるたびに受け身をとるハンターが痛々しい。絶対、骨、逝ってるだろ…?!
 ま、そんな2Gからのモンスターにウンウン言わされながらも、本格的に問題なのは次からか。ウルクスス?リオレイア?ん?なんか、うん、ちょっと怪しい気がする。
 ウルクススに至っては、同僚が「なんかえっらい楽しそうなモンスター出てきましたよ」と言っていたのだが、確かになんか楽しそうだ。が、移動距離が半端ない。追いかけるのが面倒。なんか戦う前から遠慮したいタイプである。
 リオレイアは2Gの頃からのお付き合いであるが、まったなんか酷い感じに仕上がってるらしいじゃない。同僚が「押さえ込み一本、って感じで完敗でした」というからなんのこっちゃ、と思えば、足でハンター踏みつけて嘴で突っつくという鬼の所行をしてくれるらしい。いや、おまえ、ハンターは餌じゃねぇぞ。
 うーん、村クエ★3の緊急クエがリオだし、キークエはウルクススだし、どっちも避けて通れないんだけども…そして村クエだけはコンプリートしてみせる!という心意気なので避けはせんのだが…今からちょっと不安である。
 
 さて。
 合宿のご飯の準備を再開するかなー。
 本日は我が家での合宿。そして要望はお子様ランチである。ガンバレ、アタシ。
 
nice!(0) 

nice! 0

オモテナシ畏怖 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます