So-net無料ブログ作成

MHP3rd [狩人]

 
 ご無沙汰の狩人記事でございます。
 本日はモンハン合宿。もちろん合宿と言えば2ndG。だってもうソロじゃクリア出来ないから♪
 というへたれ具合を纏った心意気で執り行うわけです。
 因みに今回の合宿はひと味違うぜ…!
 なんてったって丑三つ時にソウ2を観る!という課題を掲げている。
 何故にソウ2、そして何故に丑三つ時…。オトナのノリというのも些かの恐怖を纏います。

 ま。そんな感じで。

 ひとりの時間で気が向いたときは専ら3rdと決めているkumaです。
 発売から既に3ヶ月近くが経とうとしているのに、未だにHRは1である。笑うなら笑うがいいよ。
 いや、別に集会所に挑むのが怖いとかそんなんじゃなくて、とりあえずあらゆるモノが0から始まるわけで、そんな中でいきなり集会所とか無理だろ、ってことで村クエから手をつけたわけだが…これが思いも寄らぬ方向に面白いということに気づいた。
 ユクモ農場とモンニャン隊が面白い…!なんだおまえら!かわいいじゃないかちきしょう!
 しかしとりあえず片っ端から適当に雇う&DLしたオトモを金でねじ込む、といった状況。装備や武器なんて与えていない。裸一貫で突撃してこい、という何とも鬼な主人でありんす…ひでぇな。
 とりあえずクエに連れて行くオトモを養うので手一杯。釣った魚に餌はやらねぇぜ状態。なんなんだコレ。
 とも思いつつ、とりあえず面白いから村クエクリア→農場発展、ばっかりであります。ま、そんなもん。
 毎回連れて行くオトモは決まっているのだが、これがまたかわいい。ついつい装備を強化してやらんとなぁ、と孫をかわいがるじいちゃん状態である。しかし早々素材の端材なんて手に入るわけもない…。そこはぐっと我慢…。そこら辺で拾える木ならいくらでも端材にかえてやってもいいんだが、やっとこさで手に入れた素材を、そんな、おまえらのためだけに、使うなんて、無理!と、結局冷たい主人である。我が身がかわいい。
 ま、そんなこんなでぼちぼちモンスターとも戦っているわけなのですが、まぁなんつーか、まだ、かわいいもんです。大型モンスターに入るだろうアオアシラやボルボロス、その辺止まりなのでまだ1オチすらしていない。クルペッコには結構な勢いでヒィヒィ言わされたが(モンスター呼びすぎ)、一番手強かったのはドスファン後である。これは言い切れる。オマエ、相変わらず、急に出てくるな!しかも2Gの時より助走から本気に入るまでの時間が短すぎるだろ。回避できんつーの!吹っ飛ばされるたびに受け身をとるハンターが痛々しい。絶対、骨、逝ってるだろ…?!
 ま、そんな2Gからのモンスターにウンウン言わされながらも、本格的に問題なのは次からか。ウルクスス?リオレイア?ん?なんか、うん、ちょっと怪しい気がする。
 ウルクススに至っては、同僚が「なんかえっらい楽しそうなモンスター出てきましたよ」と言っていたのだが、確かになんか楽しそうだ。が、移動距離が半端ない。追いかけるのが面倒。なんか戦う前から遠慮したいタイプである。
 リオレイアは2Gの頃からのお付き合いであるが、まったなんか酷い感じに仕上がってるらしいじゃない。同僚が「押さえ込み一本、って感じで完敗でした」というからなんのこっちゃ、と思えば、足でハンター踏みつけて嘴で突っつくという鬼の所行をしてくれるらしい。いや、おまえ、ハンターは餌じゃねぇぞ。
 うーん、村クエ★3の緊急クエがリオだし、キークエはウルクススだし、どっちも避けて通れないんだけども…そして村クエだけはコンプリートしてみせる!という心意気なので避けはせんのだが…今からちょっと不安である。
 
 さて。
 合宿のご飯の準備を再開するかなー。
 本日は我が家での合宿。そして要望はお子様ランチである。ガンバレ、アタシ。
 
nice!(0) 

3rd解禁 [狩人]

 
 久々の狩人カテゴリ更新。
 ご無沙汰してます。なんだって自力じゃもうどうにもなんないから、合宿合宿合宿ですよ。月に1回しかできないのが切ない。これが学生なら連日泊まり込みでやっていただろうに。大学生くらいが一番理想のゲームライフが送れそうだ。
 
 で。
 遅ればせながら、MHP3rdの体験版をDLして遊んでみました。
 いや~。楽しいな。面白いな!
 見知らぬアイテムがあったり、みたことないモンスターがいたり、新しいフィールドが綺麗だったり!
 体験版では初心者向けと上級者向けの2クエストが準備されていて、つい今し方初心者向けの20分クエストを攻略したのだが…オトモアイルー心強すぎる!そして2匹つれていけるのがうれしい!にゃーにゃーうるさいが、頼もしい。ついでに回復笛や生命の粉塵でオトモたちまで回復するのがちょっとうれしかったり。(2ndGでもそうだったっけ?)それからオトモに怒りマークがつくのが面白い。笑 あ、めっちゃ怒ってる…って気づいたときにはほほえましかったです。いや、でも確かに怒る罠。あんなにど派手に攻撃喰らってたら。笑
 3rdは武器がひとつ追加。スラッシュアックス。使いこなすのは難しそうだけど、マスターしたら強そうな印象。ぬおお。今から目移り。でもとりあえず使い慣れた太刀で挑んでいるところ。
 
 12月1日に発売予定。
 でも、でもね、まだ2ndG、HR9までいってないのよね…目が遠くなるわぁ。
 今HR6で、7に上がるための緊急クエストで止まってる。
 アカムトルム…3人がかりで倒せない罠。えー。なんでーーー。
 一発のダメージがでかすぎて、即死が多い。3落ちなんてすぐである。
 なにをどうしたら勝てるのかね、一体…涙
 とりあえずソロで挑むは村長クエばかり。逃げ腰もいいところである。わはは

 いやー…1年なんてあっという間だねぇ…
 (2月に2ndG購入、年末までには楽々9になっていると踏んでいたkumaでした…) 
 
nice!(0) 

捕獲 [狩人]

 
 捕獲?とりあえず適度に弱らせて、捕獲用麻酔玉投げつけとけばいいんでしょ?


 大間違いです。

 
 適度に弱らせる→罠にはめる→捕獲用麻酔玉を投げつける

 で、完了です。
 …アタシの1日を返せ、と自分に言いたい。泣きたい。

 そんなわけで、ようやく念願のアルビノの霜降りをゲット!
 そしてよーーーやく武器を強化!
 これで暫し攻撃力は問題なかろう、というところです。
 いや~今夜はよく眠れそうだ。わはははは。

 はぁ。
 本当に1日モンハンに費やしたな。笑
 明日からまた仕事じゃ。
 適度にがんばろうかね。
 
 おやすみ、我が輩。
 
nice!(0) 

…(ぼんやり) [狩人]

 
 時間が許す限り、やってみた。
 なのに、出ないのはどうして。
 霜降り、君さえ出てくれれば僕は満足するというのに。
 何故だい。
 何処の肉屋が買い占めているんだい。
 加工屋のアンちゃんか。
 
 ってゆーーーーくらいに、アルビノの霜降りが出ない。
 
 部分破壊完璧なんですけど。
 なんででしょーか。
 嫌われてる?
 君が手に入れば、もっと強い武器に加工できるのに。
 思わずトレニャーに1000pt握らせて、霜降り取ってきやがれと追い出しました。 

 そんな合間にトレジャーを挟んで生肉をゲット。
 生肉のためにトレジャー。
 だって、スタミナ回復アイテムが底をついているのだよ。
 あーもう、うまくいかん。いやだこんにゃろー!
 
 もう日曜になっちまったよ、おおう。

 今宵は霜降りのためだけに頑張る夜となりそうです。
 泣いてもいいですか。

 
nice!(0) 

寝て起きたら狩りに行く [狩人]

 
 そして現実逃避。
 モンハンの中でも現実逃避。
 村長クエを進める…逃げまくりである。
 ポッケ農場を拡張する。
 逃げまくる。
 いやでも大事だぜ。
 
 電撃袋とアルビノの霜降りを手に入れろという話である。
 
 ああ、集会所クエ。上位。疲れる。つか死ぬ。
 あーーー。困った。
 アルビノの霜降りは部位破壊か捕獲でしかとれないらしい。しかも8%。ひどい。
 でも武器を強化するためである。頑張るしかない。
 でも現実逃避。
 防具の強化に走ってみたりと大忙しである。

 さて…そろそろ挑むかね。
 因みに同僚は、ラオシャンロンの撃退クエに手こずっているらしい。
 一定量のダメージを与えられていない模様。
 うーむ、自分が一発でクリアしているもんなので、アドバイスができん…うーん。
 困った。

 
nice!(0) 

霜降り… [狩人]

 
 仕事一段落の今日。
 帰ってからいそいそとモンハンに力めました。
 つい先日の土日、二度目のモンハン合宿を組み、同僚2人のHRを上げることに勤しみました。そして我が輩は欲しかった素材が手に入らずショック。もう無理だよ、どうすんだよ、と半泣きである。
 3人で挑んでそれはそれはコテンパンにやられたリオレウスにフルフル亜種。
 同僚男子はレウスの翼が欲しく、我が輩はフルフルの電撃袋とアルビノの霜降りが欲しく、それはそれはのどから本気で手が出るかと思った。しかし世の中そううまくはいかない。
 電撃袋も霜降りも手に入らない罠。ぬがっ
 3人で挑んで大層手こずった奴目をソロで倒せるわけがない。
 そう思って挑んだ本日。残り5分を切ってから討伐成功!
 そして肝心の収穫は…電撃袋2つにアルビノの中落ち…
 いや、うん。中落ちもきっと大活躍なんだろうけどさ、我が輩が欲しいのは霜降りなのですよ…霜降り。ねぇ霜降り。どうやったら手に入るの。またフルフル討伐?また?何回倒せば手に入るの?泣いてもいい?
 そんな夜になりました…

 なにやってんだ。ホントに。
 
 はぁ。武器強化は一体いつになることやら…
 
 つか、相変わらず雷属性の相手に雷属性の太刀と雷にめちゃ弱い防具で挑む阿呆でございます。いや、もう、これしかないのよ、ソロで挑むときは…涙

 そんなわけで、明日は飲み会だし、明後日以降に再度フルフルに挑みます…
 頼むから出てくれ霜降り…

 
nice!(0) 

HR4 [狩人]

 
 ようやく上がったHR4!
 キークエしかクリアしていないのだが、致し方ない。あんまりもうがんばれない。笑
 しかし、4へ上がるための緊急クエが今までと違って、砦を守れ!とかいうシュンガオレン撃退クエスト。最初はなにがなんだかわけがわからず、とりあえずyoutubeで攻略を学ぶ。
 あ、ベースキャンプ経由じゃないと各エリアにはいけないのね、と納得。
 あとは見よう見真似でがんばる。
 そして無事に上がるわけだけど、なんだかなぁ。
 3のときのティガの方が遥かに苦労したぞ。なんだコノ差は、と。
 今回は余裕かましたら1落ちはしたものの、1トライでクリアできたあたり、うーん、と首を傾げてしまう。2から3に上がるのが大変だったから、3から4へはちょっと楽に、というカプコンの計らいなのか。甚だ謎ではあるが、まぁいいや。次の合宿までに5まで上がってやらー!と言ったので、もういっちょがんばるしかない。
 果たしてこの連休中にどこまですすめるのか。
 我輩の気力と、あとは指の忍耐力が試されるだけである。
 
 とりあえず、手ががっくがくです。プルプル。
 
nice!(0) 

遂にキターーーー! [狩人]


 轟竜ティガレックス討伐成功!

 もう諦めかけていた心に火が灯りましたよ。
 ナニこの感動、達成感、充実感!!!
 いやぁ長かった。
 ドドブランゴの方が沢山死んだのだが、それとこれとでは質が違う。言い切れる。
 しかし悦ぶあまりにPSP握り締めたままガッツポーズ→自分のわき腹にエルボ→悶絶、の構図は余計である。いやしかし、コノ痛みも幸である。もう感覚麻痺である。どれだけMHPに踊らされているのか。
 
 とりあえず、勝てると言う希望を持つまでが長いクエストであった…(そこか)
 
 とにかく、勝てない。
 youtubeで攻略法を見てもレベルが違いすぎて参考にならない。
 麗しい立ち振る舞いで5分で討伐完了の動画を見ても参考にならないのは当然である。
 =挑む気にもならない。
 お陰で村長クエに逃げるのであった。
 しかして鬼具合は炸裂。
 村長クエストに逃げても結局次のランクに上がる緊急クエストがティガレックスである。
 なんだそれ。
 いや分かりきってはいたのだが、村長も集会所も壁を高く構えすぎである。
 ハンターの心というものをもう少し気遣うべきである。
 やさしさ0とはこういうことか、と唖然としたのであーる。
 そうなったらもうトレジィのクエストしか逃げ場が無い。トレジャークリアしまくり。素材集めに奔走。足場を固めるところから…とかいうもう言い訳にしか聞こえない理由をこじつけてトレジャートレジャートレジャー。もうトランス状態。
 そんな中、光明を見出したは同僚のアドバイスであった。
 同じ会社にちょっと話す同年代の技師♂がおわしまして。
 ひょんなところから、彼はMHP2ndGにて既にG級である話をする機会があり。
 もう頼りどころはここしかねぇ、と、仕事中にメール(コラ)
 
 「助けてください。本気で勝てません。勝てる希望すらありません。ヘルプミー。アドバイスプリーズ」
 
 とまぁそんな感じのことを綴って送信。
 そしたらば、初心者にも分かりやすい立ち回り、ナイスアドバイスを戴くわけです。

 ・ティガは最初にぶち当たる強敵であること(ドドブランゴとか苦労に入らないのか)
 ・太刀なら雷属性がおススメですよ(ばっちり雷属性なんですけど、これ如何に)
 ・頭を狙うのがベストだけど、とりあえず尾を切断するところからいってみよう!(確かにバッチンバッチン当たって痛いですものね!そんな発想ありませんでした。ワオ)
 ・怒り状態になったら閃光玉でピヨらせてボコりましょう(そうだったのか!)
 ・罠を使って嵌ったらタル爆弾を頭部付近に置いて起爆させるべし!(痺れ罠効果短いので、罠設置→かかってる間に爆弾設置→離れてからペイントボールで起爆、って慣れるのが大変!)
 ・無理に討伐せずに捕獲も視野に!(捕獲とか出来た験しが一度もないっす!師匠!)
 ・あと足りないものは気合で補って!(!!!!!!!!!)

 以上のアドバイスを戴き、早速その後実践。
 しかしそう簡単にいくわけがない。
 だが、なんとまあ以前に比べて遥かに健闘出来るようになった!クリアまではいかなくても、随分と張り合えるようになった!これはよい感じではないか!!!
 
 いそいそと挑む。村長クエのティガレックス。
 そしてどうにか討伐!初めて脚を引きずるテイガを拝み、そして初めて無防備に寝るティガを見た。
 その姿を見れただけで満足感を得ていた辺り、相当なものである。まだ終わってねぇよクエスト、という話である。寝ている段でヤツは回復中なのである。感動している場合ではない。さっさと狩れという話である。
 あるある言ってるが、もうとりあえず感動の嵐。
 あのティガレックスをひとりで狩ったんだよ!だれか褒めて!と言えど、我が家には誰もいないわけで。
 ひとり感動をかみ締めてその夜はムフフと眠った。
 
 のだが。

 翌朝出勤準備をしながら気づいたわけで。
 現実が襲い掛かってきた。

 集会所クエストのモンスターの方が強いやんけ。

 肝心なHR上げるためのクエストは集会所。
 夕べ討伐したのは村長クエスト。多分1.5倍ほど集会所の方が強い気がする…
 また心にヒビが入る。
 素材、村長クエのティガで色々使い果たしたというのに…
 枯渇状態でより強いティガに立ち向かえと?
 鬼人薬G、硬化薬Gが無い…調合するアルビノエキス自体が無い…
 フルフル討伐する元気も無い。
 トレニャーに至ってはなんか無縁なハズレばっかり持ってくる。
 どうする我輩。
 
 もう根性見せるしかない。
 光蟲だけどうにか揃えて、以下で挑む。

 ・回復薬、回復薬G、硬化薬、鬼人薬、秘薬、いにしえの秘薬、強走剤、
 ・大タル爆弾、大タル、爆薬、痺れ罠、落とし穴、トラップツール、麻痺牙、閃光玉、光蟲、素材玉
 ・砥石、ペイントボール、ホットドリンクなど

 まぁ素直に勝てるわけも無く。
 溜息と一緒にがんばる。
 足りないモンは気合で補えって話ではないか!
 
 というわけで、まぁ長くなったけど、何度目かのトライで集会所クエも無事攻略して、本日めでたくHR3になりましたとさ!あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー長かったぁーーーーーーーー!!!
 G級までまだまだ遠いけど、がんばりまつ。
 年末までにクリアせねば!このデッドラインが徐々に近づいている!まずい!
 
 今宵はいい夢がみれそうです。ムフフ
  





nice!(0) 

弓に目覚める [狩人]

 
 必然的に武器を変えねば闘えないモンスター。
 バサルモス!
 切断系武器一切ダメと来た。あいたー。
 そこで悩む。
 ボウガンか弓か。
 防具まで一新せねばならない痛い出費(金というより素材)
 
 っつーわけで、弓に目覚めてみました。
 
 ボウガンに比べれば装填までの時間も短い印象。
 溜めないと威力は増さないけど、身軽さと照準の合わせやすさがアタシには合うかなと。
 ただ持てる弾と素材の上限が厳しい。うーむ。
 とりあえずバサルモスは簡単に攻略した。
 弾も余裕で残っていた。
 
 が、しかしだな。
 
 村長クエストでも出てきた。
 緊急クエスト。

 絶対強者。

 またオマエかティガレックス。。。
 
 調子に乗って弓で挑むがダメであった。どうしようか。
 とにかく緊急回避が慣れない。太刀と同じ振る舞いをしてわけのわからん動作をしとるうちに死んだ。そんなもんよね、と思いつつリセット。あああ。ここでも詰まるか、、、先は長い。というかコノ壁は高い。困ったもんだ。
 
 明日、もう今日だけど、仕事がとりあえず一段落するので、また気合入れて挑むかな。
 すぐ怒涛の資料作りに襲われるが。
 
 ティガレックス、どうやって攻略したらえぇんやーーーー!ふがーーー
 
nice!(0) 

装備が緑から紅色になった。 [狩人]

 
 結果。

 防具が弱かったらしい。

 そんなわけで、公休消化な本日、いそいそと狩りに出かけまして。
 ガノトトス、ショウグンギザミ、各種討伐成功。イェア!!!
 
 ショウグンギザミは前回単に途中電源落ちただけなので、再戦したらガノトトスに比べて楽に狩れた。
 今までの装備に太刀で無問題でござった。

 しかして。
 しかしてガノトトスは何度やっても勝てない。
 
 とりあえず、↓の装備で挑んだ。何度も。

 ●斬破刀
 ●バトルシリーズ(スキル:砥石使用高速化、攻撃力UP(小)、体力+20)

 現状できる限りの防具強化も行って、力と守りの護符も持って、尚且つ硬化薬Gに鬼人薬Gまで持ち込んで勝てない。秘薬も2回使ってフル回復するけど勝てない。何故、、、と。
 
 武器を変えても勝てないなら、防具変えてしまえ。
 っつーわけで、ひとまず防具を新調してみることに。

 ●斬破刀
 ●ブルーピアス
 ●ザザミメイル・アーム・フォールド・グリーヴ(スキル:防御+20、砥石使用高速化)
 ※雷光珠をつけて雷耐性-5をフォロー

 まぁ、防具変えたところで早々勝てるわけないさ。
 と、懲りずにガノトトスに挑んだら…
 
 1オチも無く勝てた…(呆然)
 
 
 今まで防具のスキルにばっかり捉われていた。が、その癖にそのスキル自体も色々とだめであった模様。
 バトルシリーズの砥石使用高速化スキルに魅せられていて、他の防具に変えるとこのスキルがつかない!と拘っていたのだが、なんとまぁ、空きスロット使えば補えた奇跡。
 そしてバトルシリーズの水耐性の低いこと!(致命的)
 ガノトトスは水攻撃ですってば。
 そしてやっぱり基本防御力の差が大きい。
 バトルシリーズだと防御力165だけど、ザザミシリーズだと229!
 その差64
 そらダメージも随分と軽減されるわな、的な。
 因みにブルーピアスでなくザザミキャップでも被ればもうちょい防御力も上がりそうだけど、外見的にナイと思ったので却下。ハンターとしてはバカタレと罵声を浴びせられそうな理由でしょうが、見た目的に本当にナイ。許されない。却下。笑
 
 そんなわけで、ようやく舞い降りた緊急クエスト、絶対強者

 勇気無くてまだ挑んでおりませぬが。
 どうすっかなーとふらふらしながら、他のクエストに逃げておりますが。

 HR3はきっともうすぐそこ!と信じてがんばりまっつ。


 しっかし、ガノトトスは苦手じゃなーーー。
 ゴリラ系に比べればまだいいけども、、、むぐぐ
 
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます