So-net無料ブログ作成

初CT。 [雑感]

 
 気づいたら4月も2日ですか…
 今週は、なんつーかもう、色々ありすぎてあっという間でありました。
 月曜まではフツーだったんだがなぁ…確かにリンパ腺だけは異様に腫れてたけど…
 火曜に休みをもらい、午後から出かける予定が突然の雷雨。出かけるのやめよう、と思った後、暫くして発熱。夜中には9度超え。え、マジかよ。扁桃腺を観ても腫れた形跡は無い。元から大きいから腫れているか否かは経験値である。とりあえずロキソニンを飲んで解熱するも3時間後にはまた8~9度まで上がる。それが火・水・木・金!4日間!繰り返し!さすがにぶっ倒れるかと思った。でも出勤したのは同僚が退職するのと、お世話になった担当の先生が異動になるのと、とりあえずレセプト終わらせないといかん、という心意気があったためでございます。
 ま、そんなこんなでも一応早めに受診はしたのでござる。
 熱でダルダルすぎたので、受診して薬もらうも、なんか異様に頭が痛い。仲良しドクターに、ロキソニン飲んでも熱は下がるけど頭痛が一切取れない。動くと痛い、もげそう、どうしよう?、とメールしたら、最悪、髄膜炎も否定できんぞ。とか脅すものだから、その日のうちに再診。診察室に行くまでも動きはおじいちゃん状態。普通に歩けないんだなこれが。まっすぐ立つだけで頭痛、歩くだけで頭痛、体動だけで頭もげるんじゃないかと言うくらいに痛くて痛くて仕方なく。大袈裟では無く、マジで痛くて、診察室に着いたときには痛すぎて泣いておりました。先生もびっくり。笑 念のためのCT撮って、髄膜炎は最後まで可能性が捨てきれない、とは言ってたけど、元が片頭痛持ちなので、多分 化膿性扁桃炎→発熱→片頭痛誘発 でどっかーんときたのだろうという診断に落ち着き。片頭痛の対処として皮下注。そもそも診察日じゃ無かったんだけど診てくれて助かった…そのあとも高熱は続くけど、片頭痛用の薬ももらってどうにかこうにか。金曜の夜には、あ、なんか治った?喉痛いけど、いい感じがする!と自信満々で自宅に戻って熱はかったら、8度7分。自分で爆笑した。そんなバカな、と。9度に慣れたら8度台なんてかわいいもんなんだろうか。それとも金曜、どうしても今日までは仕事がんばらねば、と日頃飲まないリポDやらタフマンやらを飲んだから身体は元気だったのか…
 結局土曜は休みをもらいました。でも休みもらったお陰で心にも余裕が出来たのか、随分よくなった気がする。久々に6度とかの平熱をみたもんね。懐かしさを覚えたわ、6という数字に。笑
 今日で落ち着けばいいなぁ。薬の飲み過ぎで胃が痛くて仕方ないのです。
 明日は日直だから、ついでに胃薬と抗生剤を追加してもらおうかな。
 
 そんなわけで。
 春は別れと出会いの季節です。
 うちに10年以上勤めていたスタッフが退職になり、かわいい薬剤師さんが寿退職し、そして担当していた仲良しドクターが異動になり。新しい担当ドクターはなんか微妙なの混じってるし(コラ)
 とりあえずドクターにはお礼を渡し、ちゃんとご挨拶。熱でふらっふらしてたので、心配されたけど、なんかもう置いて行かれる感が募って寂しくてね。じいちゃんがいなくなってからそう感じることが多くなったなぁ。
 しかし!そうも言っていられないので、異動先での活躍を祈るだけである!アタシもがんばる。とりあえず扁桃炎に勝つから!笑

 っつーわけで、PCに向かえるくらいには元気になりましたとさ。
 今夜、ぶり返さなければもう熱は出ないぞ…!
 
nice!(0) 

nice! 0

equal完全復活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます